髪がシャンプー後にパサパサしちゃったら

これまでいろいろと調べてきましたが、髪にとってよいものを、と考えるとやっぱり、シャンプーの成分ができるだけ髪や頭皮に負担をかけない、天然由来の原料のシャンプーを使うことが一番だなあと思っています。
いわゆる、美容院で使われているサロン用のシャンプーがそれに近いんですよね。
長期保存ができないこと、お値段が多少張ってしまうことなどを踏まえて、私は現在は天然由来の成分で作られたシャンプーをしようしています。
今まで使用してきた市販のシャンプーから切り替えたら、しばらくはびっくりしてしまうくらい、髪がギシギシ、パサパサしてしまいました。
サロンの仕上がりが理想なのに、高いお金を出してこれか!と落ち込んだのですが、とりあえず、サロンスタッフのかたのアドバイスを実践しました。シャンプーを手で泡立ててから二度洗いしてみること、もう念入り!にしつこく洗い流すこと、リンスは髪にぬってしばらく放置すること。
これを続けて1ヶ月ほどで、このギシギシ感やパサパサ感を乗り越えました。
ついつい、パサパサ感が気になるときに、強くブラッシングしてしまいがちなのですが、まさつは髪にダメージを与えてしまいます。そんなときは、私は天然由来のヘアオイルをかるく付けるとよかったです。
少しの量から試していって、自分にとって適量を見つけると、だんだんパサパサ感がなくなり、シャンプーの成分にも髪が慣れたのか、とても髪が軽く、ツヤも出てきた気がします。