美容院で髪を洗うとサラッサラになるわけ

私のシャンプーへのこだわりは、だいたい美容師さんにしてもらうシャンプーの仕上がりに感動して、とくところから始まっていることが多いのです。
ほんとうにどうしてあんなにサラサラになるのでしょうか!
自分で洗うよりも、ほんとになで洗いに近いくらいやさしく洗われるのに。ブローが完成すると自分の髪のサラサラ具合、そして実感としてなんだか髪が軽くかんじるほどの質感に本当に毎回感動してしまいます。
いろんな美容師さんにコツを聞きましたが、洗うときのテクニックは、プロにはかなわないだろうと他の部分で大切なのは、やはりシャンプーの成分なんですよね。
水も、カルキ抜きにこだわるだとか、蒸留水を使用しているなど、こだわっているサロンもありますが、日本でいる限り、水質は良いのでその差はしれているそうです。
シャンプーの成分は、いまノンシリコンが話題になっていますよね。でも、市販のノンシリコンシャンプーは、せっかくノンシリコンでも、リンスやトリートメントといったコンディショナー剤にたっぷりとシリコン成分が入っていることが多いのですって!意味ないですよね。
そもそも、市販のシャンプーでは、科学成分の強い洗浄剤が使われているので、それの作用を緩和する目的でコーティング剤としてシリコンが使われています。
なので、ノンシリコンにするのであれば、サロンで使用されているような、天然の原料からできるシャンプーを選ぶことが効果的なのです。